書評

読書:インド風水ヴァーストゥ

ag2さんのサイトの書評欄にヴァーストゥ関連があり、日本語書籍で出ているらしかったので電子書籍のものをサラッと読んでみました。

本書は、サイトで紹介されていたものではないですが。

インド風水ヴァーストゥ: 人生を一新してあなた自身をパワースポットに

風水なんてものを生まれてこの方気にしたこともなかったので、自分の住まい(賃貸)はさぞや風水的にダメダメなんだろうと思って読みましたが、意外に40%弱くらいは正しそうな感じでホッとしました(^ω^)

嘘か本当かまではわかりませんが、マイクロソフトやAmazon.comやNASAもヴァーストゥのコンサルティングを受けているなんてことも本書には書かれています。(半信半疑)

やたら朝の太陽光線の効能や早寝早起きを押してくるので、夜更かし族のわたしには耳が痛いです。笑

一軒家を建てるとなったら、真剣に勉強しようかなと思いますが、賃貸住宅だと間取りが制限されるのでやれることは限られますね。
賃貸では、事故物件とかいわくつきはやめましょうと書かれていますが、もともとビビりなのでそんな物件には住めません(-_-)

一応、南西の部屋が寝室で南枕で寝ているので、これは良さそうですが、キッチンは北東に最初からセッティングされてしまっています。

家具とTVの位置は逆転させた方がいいのかなと感じました。今のところ、家具が東でTVが西側。
鏡の位置も西なので、あまり良くないのかな?

まぁ、1冊しか読んでいないし色々と流派があるのだろうなと思います。

所謂、中国風水とも全然違うようです。

気にしたことないので、今のところ、ヴァーストゥの力が如何程なのかはサッパリわかりません。

ジョーティシュもあるし、アーユルヴェーダもあるし、ヴァーストゥもあるし、インドはなかなか懐の深い国ですね(^^)

関連記事

  1. 書評

    非二元論についての本の紹介 『これのこと』 ジョーイ・ロット

    買ったのは1年以上前だけど、久しぶりに再読してみました。…

  2. 書評

    真実の自己の探求 『ウパデーシャ・サーハスリー』シャンカラ著

    インド最大の哲学者と言われるシャンカラの本の紹介です。シャンカ…

  3. 書評

    ラーマーヤナ(レグルス文庫)≪感想≫

    『マハーバーラタ』と並ぶインドニ大叙事詩のひとつ『ラーマーヤナ』を再読…

  4. 書評

    他力本願の真意とは 『歎異抄』

    『歎異抄』というのは、親鸞の教えを後世に正しく伝えようと親鸞の愛弟子が…

  5. 書評

    【読書】最強兵器としての地政学 藤井巌喜

    せっかく読んだので忘備録というか、感想でも。結論から言…

  6. 書評

    【書評】デカイ釣り針に食いついた結果・・・

    ちょっと前にAmazonで洋書を購入しました。たまたま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

  1. 2018.06.29

    こじつけ??







PAGE TOP