インド占星術

子宝のために『サンターナ・ゴーパーラ・マントラ』

無料掲示板に子供が欲しくて鑑定依頼をされる方がたまにみえます。

世の中には色々な形の不幸がありますが、子供が欲しい女性が妊娠できないのもその一つですよね。

インド占星術では処方のひとつにマントラを唱えるというものがありますが、子供を授かりたい人が唱えるべきマントラもしっかりとあるようです。

その名も『サンターナ・ゴーパーラ・マントラ』

サンターナ・ゴーパールは、ヴィシュヌ神の10の化身のひとつであるクリシュナ神の幼児の姿です。

クリシュナ神は生命の守護者ゆえに、幼児のクリシュナを礼拝することは、生殖能力を強化し、子供の誕生の遅れやその他の合併症の予防ができると言われているようです。

特に、サンターナ・ゴーパーラ・マントラを唱えることは、マントラの音の振動が母親の子宮を強化し、胎児を保護し、健康な幼児の発達を助けると言われています。

マントラ詠唱には、トゥルシー・マーラーを使用(クリシュナ神を礼拝する時はトゥルシーのマーラーがいいようです)し、白と黄色の花をお供えするとなおいいとのこと。

トゥルシーマーラーはシータラーマさんで購入できます。

125,000回唱えれば、完全なクリシュナ神からの祝福が得られるようですが、1日1マラ(108回)でも一定期間唱えれば効果はあるようです。

当然ながら、真剣になればなるほど回数は増えますし、真剣にさえ唱えればそこまで回数にこだわる必要はないのかもしれません。

このサンターナ・ゴーパーラ・マントラですが、色々と種類があるようですが、唱えやすいムーラ・マントラは以下のとおりです。

‘Om Shreem Hreem Kleem Gloum

Devakisutha Govinda Vasudeva Jagathpathe

Dehi Me Tanayam

Krishna Thvamaham Saranam Gataha!’

発音ですが、以下の動画をご参照ください。

普通に妊娠できた方でも、しっかりと生まれるまではサンターナ・ゴーパーラ・マントラを唱えているとより安心かもしれません。

こりゃ唱えられないやという方は、真剣に毎日聞くくらいでも何もしないよりはいいのだと思います。

日本もどんどん少子化が進みますし、子供が欲しいご家庭には健康な赤ちゃんが生まれて欲しいですよね。

関連記事

  1. インド占星術

    土星のトランジットが強烈に厳しそうな人

    いやー、毎日がG・Wだったらいいいのに(^ω^)ということで、…

  2. インド占星術

    保護中: 占星術と寿命計算① 3ペアによる判定技法

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  3. インド占星術

    実践に疲れたら知識を蓄える

    今日はネットでインド占星術の洋書を12冊ほど衝動買いしてしまいました(…

  4. インド占星術

    占星術と未来世

    案の定風邪をひくという記事を書いてから何日か経ったと思うのですが、妻と…

  5. インド占星術

    惑星と三性質(トリグナ)

    バガヴァッドギーターを読むと、我々人間には3性質(トリグナ:①サットヴ…

  6. インド占星術

    続・将棋プロ棋士のホロスコープ

    今日は(厳密には昨日)夜からAbemaTVで『魂の7番勝負 行方8段V…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近のコメント

最近の記事

  1. 2018.06.29

    こじつけ??







PAGE TOP