インド占星術

続・将棋プロ棋士のホロスコープ

今日は(厳密には昨日)夜からAbemaTVで『魂の7番勝負 行方8段VS藤井聡太4段戦』をみていました。

めっちゃ面白くてアドレナリン全開です(^ω^)

最後、行方8段が驚異的な粘りで凌いでいるのかと思いましたが、藤井聡太4段が見事に仕留めきりました。

こんな若い天才が日本のインド占星術界にも現れてくれたら面白いですね。

さて、藤井聡太4段のホロスコープは以前載せたので、行方8段のホロスコープです。

将棋連盟の棋士データベースにプロ棋士の生年月日情報あるので便利です。

有名人のホロスコープはレクティファイまで手は出ませんが、惑星の品位をみるのには役に立つと思います。

行方8段のホロスコープ

この1日で出生時間をどのようにずらしても、ズレる惑星はナヴァムシャの月だけです。

以前、プロ棋士のチャートの水星の状況を少し追ってみましたが、ラーシ・ナヴァムシャどちらかで水星が定座か高揚もしくは星座交換というケースがほとんどでした。

行方8段もやはりナヴァムシャでは水星が定座にあります。

惑星の品位の本質はナヴァムシャをもって判断すべしと言われますが、凶星によって多少傷ついていようが定座以上の惑星はそれなりに強いというのが伺えます。

ちなみに、他の魂の7番勝負に出てくるトッププロのチャートもせっかくなのでみてみました。

三浦9段⇒ラーシチャートで水星と土星の星座交換
屋敷9段⇒なし
藤井猛9段⇒ラーシチャートで水星と太陽の星座交換
郷田9段⇒ナヴァムシャでどの出生時間でも定座
木村一基9段⇒16時までの生まれなら水星が蟹座でヴァルゴッタマ
森内俊之9段⇒ラーシチャートで水星が高揚(前回も出した)

なかなかの確率で水星の品位は高いです。

あとは最近、羽生さんからタイトルを奪取した若手棋士2人をみてみます。

菅井王位⇒どの出生時間でもナヴァムシャで高揚
中村太一王座⇒ラーシチャートで定座

やはり水星の品位は高いですね。

せっかくなので、他にも有名な棋士をピックアップします。

糸谷哲郎8段⇒どの出生時間でも水星が天秤座でヴァルゴッタマ
橋本8段(ハッシー)⇒13時までの生まれならナヴァムシャの水星がムーラトリコーナ
山崎8段⇒ラーシチャートで水星と土星の星座交換
深浦9段⇒どの出生時間でもナヴァムシャで高揚

考察

というところで、ナヴァムシャの惑星の品位はかなり重要というのが今回の収穫でしょうか。
星座交換も惑星の品位を定座クラスに上げるというのもその考え方で良さそう。
やはりヴァルゴッタマも高揚と同様の扱いで良さそうですね。
土星は最大の凶星ですが水星とは友好関係というのも星座交換の結果をみるとそう言えそうです。

まぁ、当たり前かもしれませんがプロ棋士の方の水星はやはり品位がいいですね。
屋敷9段以外はラーシもしくはナヴァムシャで水星が定座以上の強さです。

関連記事

  1. インド占星術

    占星術と未来世

    案の定風邪をひくという記事を書いてから何日か経ったと思うのですが、妻と…

  2. インド占星術

    インド占星術の特徴(鑑定を受けたり勉強する前に知っておきたいこと)

    インド占星術は結構人を選ぶ占術だよという話です。自分自身、勉強…

  3. インド占星術

    トリシャムシャ(D30)とプージャー

    トリシャムシャ(D30)は、不幸全般、あとは男性よりは女性にとって重要…

  4. インド占星術

    占星術師からみて信頼できる占星術師とは

    あくまで個人的にということで、こんなものは人それぞれですが。信…

  5. インド占星術

    占星術と性格診断

    インド占星術の鑑定コメントを読んでいると、性格診断をされている方が多く…

  6. インド占星術

    インド占星術を勉強して2年経過

    インド占星術というものを2016年の1月下旬ごろに知り、少しずつ勉強を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事







PAGE TOP