未分類

自転車が盗まれたのでプラシュナチャート作成してみた

世の中実に不思議なことがあるもので、外出する時に自転車のロックチェーンを持っていくのを忘れたことに気付いたのですが、『このまま外出して駅に置いたら、自転車盗まれるかもしれないな。でも、そうなったらそうなったらでしょうがないか』と思いながら駐輪場に行ったら既に自転車が盗まれておりました(;^ω^)笑

まぁ、最近全然歩いてなかったから健康にはいいだろうし、プラシュナチャート作れるしまぁいいかと思った次第です。4万円以上したクロスバイクなのですが、年数も経っていたし駅まで乗るくらいしか用途がないですしね。

少し疑問だったのは、このような場合、悔しがった方がカルマを解消できるのか、平然としていても何かしらのカルマは解消しているのかということです。わたしは、カルマ論を信じているのでちょっと気になりました。

カルマ『え、何、これくらいじゃへこたれないの? じゃあ、もっとでかいのいってみようか(^^)/』みたいなことされても困りますので。笑

とうことでプラシュナチャートです。いちおう駅の駐輪場に置き忘れていないか確認したのと、近所を探した結果、見つかりませんでした。

自転車盗難のプラシュナチャート

 

なんか、またラグナが射手座です・・・前回の嫁の任天堂3DS紛失事件の時のチャートとかなり似た感じになってしまいました。

毎度チャートを作ってしまうと射手座ラグナになってしまいます。これで3連続ですからね。なんだかんだ結構同じ時間にチャートを作っているんだろうなと思います。

自分が占星術を知っている場合、日々のトランジットを追っているとプラシュナチャートを作ってもラーシは役に立たないという可能性もあります。天空図が頭にありますからね。わたしの場合は、そんなに日々のトランジットを追っているわけではないので大丈夫だとは思いますが。

ただ、今回の場合は、ナヴァムシャラグナもまたもや可動星座になりました。こうやってみると、盗難にあったチャートっぽい気はします。

やはりラーシかナヴァムシャラグナのどちらかが固着星座にならないと、探し物は見つからないのでしょうか。

ラーシ、ナヴァムシャともにラグナはプルシュトーダヤで吉星の在住やアスペクトもなし。これは、全然ダメそうですなぁ。

人生において物を盗まれるというのは、結構貴重な機会ですので、残念がるよりはプラシュナチャートを作って色々と調べてみるのが占星術師としては正しいスタンスかもしれません。

まぁ、財布が盗まれるとかは勘弁願いたいですけどね(;^ω^)

関連記事

  1. 未分類

    紛失物のプラシュナ【見つからなかった参考例】

    嫁が、以前わたしがプレゼントした任天堂3DSを失くしてしまったというの…

  2. 未分類

    占星術を独学で勉強するメリット・デメリット・コツなど

    わたしは占星術を独学で勉強しています。何かしらの講座を受講する…

コメント

    • ニーチャバンガ
    • 2017年 8月 03日

    こんにちは、こちらでも宜しくお願いします。m(__)m

    チャートですが、少しお高い乗り物というのは表れているように思います。

    ラーシの6,11Lの金星が4Hで高揚、4Lの敵対木星と相互アスペクトし、D9の4室で金星と木星が接合、木星は高揚しているので、残念ですが加害者にとっては価値あるものを手に入れた事になるのでしょうか。

    また8Lの月が12Hで減衰というのも、「仕方がないか」と思いそうですね。

    後はD4とD16に何か出ているかもしれません。

    • hikari
    • 2017年 8月 03日

    こんばんはm(__)m

    たしかに、自転車が見つかるか質問したプラシュナチャートなのに、そもそも乗り物が盗まれたっぽいチャートですよね。実際に盗まれた日でもないのに不思議です。

    乗り物カラカである金星が盗難による被害を表す6Lで4室に在住かつ高揚というのは、高価な乗り物の盗難を暗示しているような気がします。。一方で金星は11Lでもあるので、取得の気配もありますが。

    ナヴァムシャでは4室にまたも乗り物のカラカの金星が入り、かつ泥棒の7Lでもある。敵対する木星は12Lでもある。これもパクられそうです。笑

    ちなみにですが、最近、自転車が戻ってきました(^ω^)
    ボロボロになっていましたが、ダシャー研究には欠かせないイベントなので良かったです。

    あと、このプラシュナチャートで盗難後の自転車の帰還が読めるのかどうかですがよくわかりません・・・

    • ニーチャバンガ
    • 2017年 8月 03日

    私もプラシュナは全くやらないのですが、戻ってくる可能性が出ているとしたら、ラーシのラグナロード&4Lの、4Hへの「アスペクトバック」、D9の4Lと9&12Lの星座交換、辺りでしょうか。

    プラシュナは、まだまだ後回しにしておきます。

    • hikari
    • 2017年 8月 04日

    ありがとうございます。

    まぁなんだかんだ生来的な2大吉星の影響が、4室にありますしね。

    プラシュナはわたしも優先度はかなり落ちるので、たまに気になるイベントがあったら作成してみるくらいに留めておこうかと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事







PAGE TOP