インド占星術

不思議なことに

日本でインド占星術が普及してからそれなりの月日が経ってきていると思うのですが、意外に表に出てきている大事な情報って増えてないなと思います。

さすがにそろそろ日本全体のレベルとして、もうちょっと進歩していてもおかしくないと思うのですが不思議です。

ブログやサイトをやっている人も大事なことをほとんど書いていないという、本当に不思議な世界だなと思います。

清水さんがたまに仄めかしているくらいですよね。笑

ニーチャバンガさんのサイトが日本で唯一と言ってもいいくらい熟読する価値のあるサイトでしたが今は公表をやめてしまっています。

大事な情報があまり表に出てこない。そういう側面がインド占星術にはあるのかもしれません。

かくいうわたしも、記事を書いては公表せずに削除しています。
自分が得た技法や経験値の多くは、当面は記事になることはほとんどなさそうです。

お陰で、インド占星術ブログという標題を捨てようかと思うくらいブログの投稿が進みません。

KNラオ氏も世に出した技法は、自分が獲得したもののうちごく一部だったんだろうなと思います。

誰かが一気に日本のインド占星術を進めるのか、それとも当分はこのままなのか、どうなんでしょうね。

どっちがいいのかはわたしにはよくわかりません。

関連記事

  1. インド占星術

    星座の読み方対比表

    ジャイミニ占星術の書籍を読んでいると、当たり前ですがダシャーの表記はす…

  2. インド占星術

    巡礼と9室

    最近、プラティアンタルダシャーが火星期⇒ラーフ期と9室と絡む惑星のダシ…

  3. インド占星術

    保護中: 占星術と寿命計算① 3ペアによる判定技法

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  4. インド占星術

    実践に疲れたら知識を蓄える

    今日はネットでインド占星術の洋書を12冊ほど衝動買いしてしまいました(…

  5. インド占星術

    保護中: アヤナムシャについて

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  6. インド占星術

    惑星と三性質(トリグナ)

    バガヴァッドギーターを読むと、我々人間には3性質(トリグナ:①サットヴ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

  1. 2018.06.29

    こじつけ??







PAGE TOP