ダシャ-

ダシャー計算めんどくさいよっ!!

最近、『Predicting Through Jaimini’s Sthira Dasha』を読んで、自分でブラフマーを計算してみたのですが、手順がちょっと面倒くさいので自分や身内のチャートでしかやる気になれませんでした。

MDしか計算しておらず、チャラダシャーともMDは当然ずれるのですが、なるほどなって感じで結構当たっている印象も受けました。ADまで出して精査してみたいところです。

コンピューターがない昔の人たちは分割図やダシャーやアシュタガヴァルガなんかを全部手計算(暗算?)していたんですからね・・・しかも、インド占星術の発祥したころって紙もない時代の人たちでしょ??

天才過ぎですよ。

インド占星術の適性として水星が強いことが挙げられますが、コンピューターがない時代は精密な計算能力がないと全ての前提条件が狂いますからね。コンピューターが発達したおかげで、わたしのような凡人でも勉強ができるわけです。

今の時代は水星の強さは昔よりは重要度は減ってきているのかもしれません。(^◇^)

わたしは普段、占星術ソフトは『Jagannatha Hora』を使用しているのですが、もう少し欲しいダシャーを正確に出力してくれるソフトが欲しいなって思っています。

ナヴァーンシャダシャー、スティラダシャー、プログレスヨーギニーダシャーなんかがサッと出てきてくれると嬉しいです。

Excelで自分で組むのも別に難しいロジックではないと思うので時間かけてやればいいのですが、これも面倒くさいなぁ(‘Д’)って気持ちに負けます。

土日とか有給とか使ってExcel弄る気には流石になれないんですよね・・・時間が降ってわいてくれればいいのに。

ただ、一度プログラム化すると絶対に楽なのでどこかで重い腰を上げないといけないかもしれません。

それか良いソフトが出てこれば購入したいなって感じです。

でもインド占星術の既存ソフトって有料だとうん万円しますからね。プロとして活動すれば簡単にペイするかもしれませんが、趣味の投資としては結構大きいです。

本で独学してればお金かかんないだろって思ってましたが、洋書も気づいたら26冊になっていました。結構ばかにならない書籍代になってきています( ;∀;)

あまりお金をかけずにと思っていますが、やはり熱中するとそうはいかないですね。

関連記事

  1. ダシャ-

    めっちゃだるい

    昨日の昼ころから微熱が出て完全にダウン中です。金曜日くらいからこり…

  2. インド占星術

    巡礼と9室

    最近、プラティアンタルダシャーが火星期⇒ラーフ期と9室と絡む惑星のダシ…

  3. ダシャ-

    ダシャー 金星/ラーフ期

    たまにはということで、無料鑑定依頼のあった方のホロスコープです。基…

  4. ダシャ-

    ヨーギニーダシャーとコンディショナルダシャー

    たまには、少しお馬鹿な話を書いていこうと思います。先日、あるチ…

  5. インド占星術

    運命の影響下にある時期はとびっきり上手く踊ってみること。

    どうでもいいのですが、ブログの文体をである調にしておけばもっと書きやす…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事







PAGE TOP